私が期間工を辞めたいと思った時

期間工 辞めたい

期間工 ブログ

スバルとトヨタで期間工を約2年間経験しました。

ブログ主のプロフィールです。→ プロフィール

結局、期間工を辞めていく人の理由は大きく分けて2つに分類されると思ってます。

  • 仕事がきつくて逃げだしたい系
  • 意識高い系
  • そもそも期間工って最長で2年11カ月の有期契約なんですが、それまでに辞める人が結構います。

    配属される部署によっても違いますが基本的に肉体労働の組み立て工程という部署に配属される事が多いので、前職がデスクワーク系のお仕事だったりするときつく感じて辞めるのかも知れません。

    ただ、ブログ主が期間工を辞めたいと思った理由は後者の意識高い系です。

    意識高い系って何?と思われた方は
    そのまま読み続けて下さい。

    期間工を辞めたいと思った理由

    世間的には、期間工はキツイし辛いから辞めたとよく言われてますね。

    たしかに、入社当時は始めは慣れない作業ばかりで、指は痛くなってバネ指になるし、基本的に立ちっぱなしの作業が多いので足が痛い。

    また、日勤と夜勤の2交代制というやつが人生ではじめての経験だったので、体内時計が慣れるまで1~2カ月くらいはかかりました。

    ただ、個人的には楽勝とは感じなかったものの学生時代にやった建築のアルバイトの方がよほどきつかったですよ。

    建築アルバイト先の先輩は元ヤンキーが多くて怖かったですが、トヨタの社員の方は優しくて丁寧に教えてくれる方が多かったです。

    よって、期間工はカラダが慣れるまでの1カ月までが勝負で、1カ月を乗り越えられたら最長の2年11カ月まではいけると思います。

    アングラ

    「きつくて耐えきれない」から辞めたいというレベルの仕事ではなかった。

    期間工を辞めた後

    当時は同僚に「お前は意識高い系だな」と嫌味を言われたのですが、ブログ主が期間工を辞めたいと思ったきっかけは・・・

    このまま期間工を長く続けたいと思ったとしても、2年11カ月までという有期契約なので期間工を辞めた後に何も残らないなあと感じてしまったことです。

    期間工の再契約という手も残されていますが、元期間工経験者だとしても再雇用してくれるのは年齢的に40代後半くらいまででしょう。

    そしたら俺の50代以降の人生はどうなるの?

    どうやって生きていけばいいのか?

    とシンプルに思ってしまったのです。

    その事を同僚に話しても、「そこまでは考えてないよ」という楽観的な意見の人が多かったですね。

    アングラ

    それで私が意識高い系と言われるようになったんでしょう

    私が入社したのはもう30代だったので、正社員登用の確率は望み薄でした。

    仮に私が20代前半で入社していたら、頑張れば正社員が狙えるので簡単には辞めなかっただろうと思います。

    もし、タイムマシンがあって過去に戻れるならば、当時の若い自分に対してトヨタよりも正社員登用率が高いブリヂストンや村田製作所の期間工をおすすめしてますね。→ 期間工から正社員

    よって、できるだけ期間工の間に貯蓄に励んでガッツリお金を貯めてから辞めようと考えを切り替えてましたね。

    アングラ

    その結果、2年間で約300万円ほど貯まりました。

    無断欠席の後に退職

    あと、上司に何も言わずに無断欠席が続いた後、出社しなくなって辞めていく人も少なからずいましたね。

    寮の荷物もいつのまにか綺麗に無くなっている・・・いわゆる自然消滅というか夜逃げに近いヤツですね。

    しかし、この自然消滅だけは絶対に止めた方が良いです。

    満了金が減額されるというデメリットもありますが、そんな事よりも大きなデメリットがあります。

    それは社会人としての一般常識が疑われてしまうという事。

    派遣先は上場企業が多く、一般常識の無いヤツが一番嫌われます。

    私は日総工産という人材派遣会社から自動車メーカーに派遣されて働きましたが、もし無断で勝手に辞めてしまったら日総工産から次のお仕事を紹介してもらえなくなるでしょう。

    だから最低でも6ヵ月間は我慢して働いて、その後に事情を話して円満退社するべきです。

    注意
    こいつは「自然消滅で勝手に辞めた奴」というレッテル、前歴がついてしまう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。