スバル期間工から正社員登用

スバル期間工から正社員

スバル期間工から正社員

期間工 ブログ
スバル期間工 ブログ

スバル期間工から正社員になれる?なれない?

アングラ

結論を先に言うと・・・
正社員登用のチャンスはある!が答えになります。

貯金したい!
無職だからとりあえず仕事を!
今ある借金を返したい!

このように、さまざまな理由で多くの方がスバルで期間工として働いています。

ただ、その中でもスバルの期間工からスバルの正社員になりたい!という目的でいらっしゃった方も少数派ですが、おられます。

  • 1年以上働いた実績がある
  • 上司からの推薦

正社員試験を受けるには上記の2つが必須条件です。

正社員への道としての最短ルートは
まずは、トヨタ期間工として働き出して1年後に正社員登録への試験が受ける資格を得られます。

  • 筆記
  • 面接

スバル正社員登用試験は年1回実施されます。

筆記試験の合否ラインは約6割です。

筆記試験よりも面接の方が重視されます。

正社員登用された人の特徴
正社員試験に合格して晴れて正社員になった期間工には以下の特徴がありました。

  • 20~30代前半(若い)
  • 無遅刻・無欠勤
  • 協調性
  • 女性の方が正社員になりやすい
  • 上司からの推薦

特にスバルの工場は1部署の遅れが全体の生産の遅れにつながります。

1時間工場のラインが止まるとそれだけで、数億円のロスになるので、遅刻・欠勤はシビアに見られます。

仕事は早くて失敗なし!

しかし、協調性が無くて不愛想。

こういう人ほど、「なんで俺が不合格で、あいつが社員なんだよ」とブツブツ言ってます!

一般常識とモラルがある人間

特にモラルがない人はスバルのような大企業は採用しないでしょう。

例えば、酒癖が悪いとか、暴力行為とかですね。

この中でも最も強力なのが、上司からの推薦です。

職場の飲み会で所属の課長に聞いた事なので真実味があると思います。

よって、仕事上での人間関係はとても重要です。

ただ、現実問題として

正社員登用試験に年齢制限は書かれていませんが、

これを鵜呑みにしてはいけません。

年齢は大きな要素を占めているような気がします。

試験、面接、推薦をクリアしていても正社員になった人を見ていると40歳以上の方はかなり少ないです。

たしかに40代や50代でも合格して正社員登用されたもいますが、ある程度年齢の部分で落されている部分もあると思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。